アラサー新米ママ ハナの日記

2017年4月に待望の第一子が生まれました。毎日の育児の中で感じたことや思ったことを書き綴ってます。

赤ちゃんとの初新幹線

お盆休みはまず主人の実家に一泊しました。

 

ニョロ助にとっては初の外泊でした(╹◡╹)

 

荷物も多いし、授乳とかねんねとかウンチとか、イロイロ不安でしたが、結果的にはとても楽させてもらえて大満足でした(^∇^)←私が。

 

実家までは主人のお父さんが車で送り迎えしてくれるし、家ではお母さんがこんな時ぐらい楽しときーと言って寝かしつけと授乳以外はニョロ助をずっと見ててくれたし、家事も全てお任せでした(^o^)

 

f:id:ssorahana:20170817113733j:image

 

お言葉に甘えすぎて翌日のお昼までダラダラとパジャマで過ごしました笑

とにかく寝不足解消できました‼︎

ニョロ助も夜はなぜか家にいる時よりよく寝てくれたし…。

 

 

次は私の実家に帰省。

遠方のため私だけ早めに新幹線で帰って3日ぐらい過ごしてから主人が車で来て一泊して一緒に車で帰るという予定。

 

何より不安だったのが…新幹線‼︎‼︎

 

主人がいれば全然いんだけど、ニョロ助と2人で約1時間も新幹線Σ(゚д゚lll)

普通の電車ですらいつ泣き出すか怖くて主人がいないと遠くには行ったことないのにΣ(゚д゚lll)

しかも激混みのお盆‼︎

 

何泊もするから私プラスニョロの荷物が多すぎてベビーカーを荷物置きにせざるを得ず、ニョロ助は抱っこひもでいざ乗車( ̄∇ ̄)←先に実家に郵送しとけばよかったんだせど、どれもこれも直前まで必要なものばかりで郵送できたのは新しく実家用に買った授乳クッションだけでした(*_*)

 

ベビーカーが荷物置きと化することを想定して、新幹線の切符を買う時は比較的広いスペースの席を、プラス何かあった時のために多目的室に1番近い席をとってもらいました。

 

多目的室は本当は障害者が最優先。使用しては人がいない時は体調が優れない人や授乳室として使用できるそうです。

 

でも普通にはドアが開かないので車掌さんに言って許可をもらわなくてはいけないということを知り合いから聞いていたので、もし空いていてニョロ助がグズったらベビーカーごと多目的室に入ろうと思っていました。

 

新幹線に乗ると…ニョロ助は5分ぐらいでぐずりだすしーーーーー( ̄∇ ̄)

 

初めての場所と人の多さと音が怖かったようです。そりゃそうよね。

 

なので多目的室の前で車掌さんが来るまで抱っこユラユラしていました。

 

でもこーゆー時に限ってなかなか来ないやつーー(ToT)

8キロ近くあるから腕限界〜〜〜(>人<;)

 

 

20分程で車掌さん登場。

 

早速多目的室を使いたいと話すと…

 

車掌『授乳ですか?』

 

私『あ、はい。まあ。』←というか本当はニョロ助が騒ぐからここで寝かしつけしたいっていうのもあるんですが…

 

車掌『では授乳が終わったらすぐ出てこのボタン押して下さい』

 

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

なんか、ちょっと厳しそうな?車掌さんでしたが、授乳終わったら直ちに出て下さい的な感じであんまり長くはいられないんだな〜ってショボン(ToT)そりゃそうか…。

 

 

多目的室は完全に広い個室なのでそこで授乳するとニョロ助もようやく落ち着いてきて、おっぱいを加えたままウトウトし出しました。

 

せっかく寝たしずっとここにいたいけど〜(>人<;)

しかも荷物も多いしニョロ助寝かせたままこのまま横抱きで←まだクビすわってない。席に移動するの大変だよ〜(>人<;)

 

 

結局30分ぐらい授乳でねばって多目的室にいましたが、あと10分くらいだし頑張って席に戻りました。

 

もちろんニョロ助はすぐ置きてグズりだすーーーーー(ToT)

 

ので私はまたトイレの前で立ってユラユラ。

 

そうこうしてるうちになんとか着きました(-.-;)y-~~~

せっかくの指定席だったのにそこに座ってた時間は多分2分くらい笑

 

母ちゃん立ちっぱなし抱気っぱなしでなかなか

疲れたぜ_φ( ̄ー ̄ )

 

でも今回は30分ぐらい多目的室にこもれたのでだいぶ助かりました‼︎

あと同じ車両にも赤ちゃんがいたぽくて、その子もギャーギャー騒いでたのでそれも助かりました…気持ち的に笑

 

 

そんな感じでニョロ助との2人での初新幹線は無事幕を閉じました(^∇^)

もうしばらくは乗りたくないなーーーーー笑

 

 

 

広告を非表示にする