アラサー新米ママ ハナの日記

2017年4月に待望の第一子が生まれました。毎日の育児の中で感じたことや思ったことを書き綴ってます。

母、ついに体調を壊す

久しぶりの更新になってしまった…:(;゙゚'ω゚'):

 

5ヶ月を迎えたニョロ助は順調に巨大化をしていて平均線の一番上を突っ走り中です。

抱っこが本当に辛くなってきました〜(>人<;)

 

でも、順調に成長してくれてるのは本当に母としては嬉しい‼︎

 

前の記事にも書きましたが、横抱き拒否になってから縦抱きに今だに苦戦中の母です…(´-`)

なんと言うか、抱かれていてもじっとしていないというか、のけぞったりバタバタしたり、イナバウアーしそうになったり、最近では両手を広げるのがブームなようなので抱っこしていて10分ぐらいでとーーーっても腕が痺れてしまいます。

 

赤ちゃんって抱っこされててみんなこんなに動くもの?

 

寝かせるのも抱っこしかダメな子だから、寝かしつけに毎日クタクタで体もバッキバキだよ(*´-`)

 

それでも最近は私たち親に対しては笑顔をたくさん見せてくれるようになったので、毎日その笑顔に癒されています(≧∀≦)可愛すぎる〜〜〜〜♡

f:id:ssorahana:20170925142742j:image

 

 

そんな日々の中、ついに私が風邪を引いてしまいました…。

熱も出て頭が割れそうに痛い〜〜。

世の中のお母さん、こーゆー時どーしてるの?

 

 

主人は仕事から帰ってきても家でやる仕事もあるため、休みの日に丸一日ニョロ助を見てもらうのはなかなか気が引けて、初めて親にヘルプを出して来てもらうことに…。今回は主人のお母さんにお願いしました。

 

 

家事とかは一切いいので、ニョロ助のことだけ見ててとお願いしました。

授乳やオムツ替えの時だけ私は出動。

あとはずーーーーっと1日中ベッドにいました。

 

ニョロ助が産まれてからこんなにゆっくりできたのって初めて…(*⁰▿⁰*)

ベッドで大の字で爆睡できたのも初めて…(//∇//)

 

スマホでネットサーフィンしたり、離乳食の本をゆっくり読んだらなんともゆったりした1日を過ごさせてもらいました。

 

 

たまにはこんな日、大事なんだな〜〜。

 

 

私的にはニョロ助は私たち親しか寝かしつけできないと思って、誰かに任せるとかはニョロ助もかわいそうだからしたくなかったんだけど、主人のお母さんは割と簡単に寝かしつけてました‼︎

 

しかもニョロ助も少し緊張?しているのかあまり泣かなかったし、とても良い子にしてました(^○^)ほとんど喋りもしなかったけど…。

 

ニョロ助を見てもらうのたまになら頼っていいんだな〜って実感。

 

全部自分で‼︎って今までは気を張っていた気がします。

それでたまに疲れがたまってイーーーってなったり。。。肩の力が抜けた気がしました。

 

ニョロ助にも、私たち親だけじゃなくていろんな人に慣れてもらいたいな(*´-`)

 

 

お母さんがニョロ助を2時間くらいお散歩に連れ出してくれた時は、ニョロ助が家にいないことが不思議で淋しくて、早くニョロ助に会いたいーーーー早く帰ってこないかなーーって思った母でした。

広告を非表示にする